ブログ

シャンプーについて☆ これからのために☆

Share on Facebook
LINEで送る

こんにちは、スタイリストの東山です☆

 

今日は美容室のシャンプーについて少しお話ししようと思います。

 

みなさんの中で美容室のシャンプーと言ったらどんなイメージがありますでしょうか?

 

僕が逆の立場ならまず初めに高い!
といったイメージを思い浮かべます笑

 

何故高いか?
当たり前ですが使っている成分がいいからです笑
あまり良い言い方ではないかもしれませんが成分が良いというよりも本来ならその成分を使うのが普通だとも思います。

 

美容室のシャンプーと一般的なシャンプーを比べた時
まず一般的なシャンプーは基本どれも洗浄力がかなり強いです。

 

それはどうゆう意味かと言うと
カラーをしてる方、カラーがすぐ落ちます。

 

パーマやストレートも同じでやはり落ちるのが早くなったりしてしまいます。

 

油分が少ない人、敏感肌の人は乾燥肌になる可能性もあります。

 

これはロイで少し話に上がった例なのですが「一般的なシャンプーは泡立ちがいい」とゆうものだったのですが

 

3

 

4

 

1番分かりやすいのが食器用洗剤です。

みなさんも一度は使った事のある食器用洗剤、ものすごい泡立ちますよね?
しかも洗浄力もすごいです。

 

ほぼこれと同じだと思ってもらって大丈夫です。

 

 

大丈夫とゆう言葉の使い方を間違えているかもしれませんが笑

 

 

悲しいですがこれがリアルです…

 

 

正直僕もこの仕事に就くまではシャンプーになんて全く興味がありませんでした。

 

 

今ではサロンシャンプーを使っていますがそれはこうゆう仕事をしているからとかお客さんに売りたいからではなく、サロンシャンプーと一般的なシャンプーの違いについての知識をつけたからです。

 

 

この事実を知った上でそこを変えない理由がありますでしょうか?
全くシャンプーになんて興味が無かった僕ですらありませんでした

 

 

確かに値段は一般的なものと比べると違いますが女性の方は特に、髪や顔にも触れる物なのでそこにこだわる価値はあると思います。

 

 

せっかくしたカラーやパーマもすぐに落ちてしまってはもったいないですし、それでまた染める頻度が早くなるならお金も時間もそっちの方が僕はもったいないと思います。

 

 

髪が綺麗だったらその1日の始まりは絶対に良いはずです。

 

 

たかがシャンプーですが、この毎日使うシャンプーこそがみなさんの髪のダメージ、色持ち、パーマの再現力、頭皮の状態、そして1日の自分自身のコンディションにもつながるとゆう事です。

 

これが僕がみなさんに伝えたいシャンプーについての重要性です^ ^

 

 

いつまでも綺麗で居れるように出来る事はやりましょう!笑

 

 

でわ!

東山 誠